オーガニック・スタジオ モデルハウス・おおみやスタジオ

家づくりをお考えなら、是非モデルハウスへお越しください。

当社のお勧めする「パッシブデザインの建物・空間・暮らしを実際にご体感頂ければ」とつくったモデルハウスです。駅からの距離はありますが…自然が残り、景観の開けたちょっと素敵な立地です。庭のイロハモミジ、アカシデ、カツラも大きくなりました。そんな木々と室内をウッドデッキが繋ぎます。またヤマザクラの床、鉄平石など自然素材の経年日もご覧いただけます。まずはのんびり過ごしながら、オーガニック・スタジオの家を感じてみませんか?

ご予約時にご希望いただければ、当社の代表三牧が直接ご質問や当社の家づくりについてお話しできます。
ご来場の際には、お電話(048-687-0995)もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にご予約ください。

モデルハウスへのアクセス

緑が出迎えるエントランス

十年が過ぎ木々も大きく育ちました。暑い夏の日も、木陰はひんやりします。根から水分を吸って葉の気孔から水蒸気を出すことにより樹木は自分の身を守ります。樹木の力はすごいです。お陰様で私たちも涼しく過ごすことができます。

鉄平石の玄関

長野県諏訪の鉄平石です。空気に触れていた面が錆として現れます。さびの具合が良いのですが、自然のものなのでどんな石に出会えるかわかりません。玄関ドアのデザインは、ここ10年変わらずです。この先10年も変わりません。

開放的なリビング

夏の間ウッドデッキは木陰になります。暑さが遠ざかり室内は涼しくなります。葉を通して見える光はちょうどよい明るさを室内に届けてくれます。冬は、南の落葉樹はすべて葉を落とすので、まぶしいほどお日様が入ります。薪ストーブの下のタイルは、そのお日様の熱を溜めておくための工夫です。

料理が楽しくなるキッチン

食事の準備をしながら、ふと視線は窓の外へ向かいます。緑の芽吹きや鳥の声、風のそよぎなどなど。手近な自然に囲まれる暮らしは楽しさいっぱいです。庭の池にメダカの稚魚がふ化しました。

木漏れ日がきもちいいウッドデッキ

イロハモミジ、アカシデ、エゴノキこの3本の木でウッドデッキの木陰を作ります。春は蚊もいないので、気持ちの良い季節が楽しめます。真夏でもデッキの周りは、涼しくさえ感じます。蚊取り線香を焚いて、たまにはビールも良いですね。