薪ストーブ

今年も薪ストーブに火を入れました。
オーストラリア製のストーブでPICAN ネクター15というものです。
小さくて邪魔にならないのでお勧めなのですが、薪のサイズも小さいものしか入らないので薪は自分で割るか、小さなサイズの薪を扱っている薪屋さんが近くにないと不便です。
スタジオの薪ストーブは、45cmくらいまで入るのでとても便利です。
PICANのストーブは、鋼板ストーブで構造がシンプルなので手入れもしやすく実用的なのでよくお勧めしております。